ウォーターサーバーは水の選択が重要!有効な水の選び方

ウォーターサーバーの水選び

ウォーターサーバーを設置したいと思っていても、どこのメーカーのものを選択すれば良いか迷うものです。無数の商品が出ていますから、何を基準に選択するのかは人によって違いますが、やはり普段の飲み水として健康にも影響を与えるものですから、水の選択には力を入れるのは望ましい事でしょう。大きくはRO水や天然水に分かれていて、さらに天然水には様々な商品がありますから、いくつかの指標を元にして適した水を選ぶ事が必要になります。

目的に応じて水を選択する

ウォーターサーバーの水選択では目的に応じて変える事は有効であり、例えば家族全体の飲み水として美味しくて安全な水を用意出来れば良いならばRO水を選択し、ダイエットを行いたい場合は栄養成分を摂取出来る天然水を選択すると良いでしょう。ろ過水の場合は小さい子供からお年寄りまで飲める水であり、日本人の殆どが抵抗なく飲める特徴があります。天然水の場合は種類によって味にも癖がありますが、栄養分が入っているのでダイエットに最適です。

家族構成も意識した水選び

水の種類や特徴を知れば維持コストを考えて、最も適した水を選ぶと良いでしょう。いずれにしても維持コストは重要であり継続的に使用出来るかどうか家計と相談し、ウォーターサーバーでは水宅配してくれるサービスがあり買物に行く手間暇を省けますから、その手間も含めてコスト換算しての判断が望ましいです。幼児のお腹は臓器が未成熟ですから、天然水に含まれた成分が刺激になりえますし、コスト、水を摂取する目的、家族の年齢構成等を考慮して適した水を選択する事が有効です。

ウォーターサーバーは、サーバー専用の水の容器をセットするだけで、用途に合わせて冷水も熱湯も好きな時に使えます。